24時間テレビのサライはいつから歌われている?作詞作曲者も

スポンサーリンク

毎年、日本テレビ系列で放送されるチャリティー番組24時間テレビ。

その中には必ず歌われる『サライ』という曲がありますね。

この『サライ』は、いつから歌われるようになったのでしょうか?

そして、この曲が生まれた経緯と、作詞作曲者は誰なのか?も解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

24時間テレビのサライはいつから歌われている?

『サライ』は、24時間テレビが始まってから15回目となる1992年に誕生しました。

きっかけは、24時間テレビが誕生してから15周年記念ということで、歌手の加山雄三さんが作曲しました。

その曲に、24時間テレビの番組内に寄せられた視聴者からのメッセージを集め、そのメッセージから歌詞にふさわしい言葉を選び、編集し、詞をつけたのが、同じく歌手の谷村新司さんです。

作曲・加山雄三

作詞・谷村新司

ということですね

スポンサーリンク
テレビ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
hiroをフォローする
好奇心旺盛会社員のなんでも情報局

コメント

タイトルとURLをコピーしました